整体/骨盤矯正なら口コミで評判のJ’sメディカル整体院 恵比寿・代官山院

恵比寿 代官山で整体するならJsメディカル整体院へ

こんにちは!JSメディカル整体院の山本です。

今日は「下半身太り」と「ふくらはぎ」の関係についてお話ししたいと思います!

 

ふくらはぎは「下腿三頭筋(かたいさんとうきん)」という筋肉なんですが、主に歩いたり走ったりする時や転ばないように姿勢を保持する役割をします。

 

そして、ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれています!

何故かと言うと、下腿三頭筋の中にある弁が収縮をし、『血液を上に押し流す筋ポンプの役割』をしているからなんです。

 

心臓は血液を下から引き上げる力が弱いので、ふくらはぎが血行不良で役割が果たせなくなってしまうと下半身に約70%の血液が集中してしまい、体の冷えやむくみに繋がってきます。

 

血液が下半身にたまってむくんでしまうと、下半身太りに見えてしまうのです。

 

足がムクんでいる時、ふくらはぎが重だるい感じありますよね!

1日の終わりにしっかりストレッチでほぐして、体の血行を良くしてあげましょう!!

ムクみが解消されて、スッキリとしたボディラインに見えますよ!

 

 

 

 

 

 

 

恵比寿で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP
- Ptエンジン解析タグ開始 -->