整体/骨盤矯正なら口コミで評判のJ’sメディカル整体院 恵比寿・代官山院

☆整体(JSメディカル整体院)☆

スタッフ

◆筋肉調整◆

筋肉を徒手(機械等は使用せず、オールハンド)によって血行不良により凝り固まった筋肉を解します
また状況、状態に応じてストレッチ等も用いて筋肉を緩めていく事もございます。
あくまで整体のコースの場合には矯正の負担軽減、効果増大の為にほぐしています。

リラクゼーション目的の場合は専用コースがございますのでそちらをご利用下さいませ。

 

◆骨格矯正・アジャストメント◆

歪みや関節可動域が減少した関節(サブラクセーション)に対してリスティング(歪みの状態を確認する検査)を行ったのち同部位を瞬間的に矯正する技術です。

ポキポキと関節音がする場合がございますが、こちらは関節啌内に溜まった、二酸化炭素や窒素が逃げ場を無くし弾ける音で、よく巷では骨が鳴る!と言われますが実際は上記の様に空気の破裂音による物で痛みは全くございませんのでご安心してお受け下さい。

それでも怖い、苦手と感じられる方にはモビリゼーションというソフトで持続的な徒手矯正を行いますのでこちらも安心して下さい。

当院では上記を用いて主に骨盤と脊柱(背骨)に対して矯正を行い、姿勢改善を主とした施術を行っております、また過去の病歴によって出来ない調整法もございますのでカウンセリングの際にお伺いさせていただき、体に合った施術をさせていただきます

 

 

☆整骨院☆

施術室

整体院と混同されがちですが、整体院と利用目的は全く違います
こちらは別コンテンツでも説明があります通り怪我をした人、およびリハビリが必要な方を対象とした保険を使った医療行為となります

 

◆寒冷療法(かんれいりょうほう)

患部を冷やす治療です
冷やすことで炎症を抑えたり、痛みの感覚を鈍らせたりする事で筋肉の炎症を軽減させたりします大切なのは「急性期の炎症がある場合に行う」治療です。
患部が熱を持っていたり、赤く腫れていたりする時は、この寒冷療法を行います(風邪を引き、熱があるときに氷まくらや氷嚢を使うのと同じ事です。

 

◆温熱療法(おんねつりょうほう)◆

患部を温める治療で慢性期の痛みを緩和したり、関節の拘縮(動きの制限)を改善したり、筋肉の緊張を解くために行います。

整骨院では、以下のような温熱療法があります。
ホットパック:温めたパックを患部に当てる。
マイクロウェーブ:電磁波で体の深部まで温める。
ラジオ波:専用機器を使い体内深部温度を上げる

 

◆電気治療(電気治療)◆

TENS(経皮的電気刺激療法)
痛みがある部位や、そこから痛みの信号を中枢に伝える知覚神経に電極を貼り、痛みを感じない程度の電流を流す治療法です。痛みの伝達をブロックして痛みを感じるのを和らげ、筋肉の緊張をほぐして、痛みやコリを軽減します
低周波治療は一般的にこのTENSを指します。

 

EMS(神経筋電気刺激療法)

主に筋肉や運動神経への電気刺激により筋収縮を起こすことで、筋力増強や筋委縮の予防、痙縮抑制などを目的に行われる治療法です。医療の現場では、脳血管疾患などで自分の意志では運動するのが困難な人たちのリハビリ治療にも用いられます。

恵比寿で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP
- Ptエンジン解析タグ開始 -->